Agency.txt version1→version2改定案

論点

  • Agency IDにおいて枝番号を必須にするかオプションとするか。現在の案ではオプションとしている。
  • IDをExcelで開いたときに文字列として認識させるために、枝番を必須とするという意見もあった。

4-2-1. 事業者情報(必須:agency.txt)・事業者追加情報(任意:agency_jp.txt)

事業者の基本的な情報を設定します。事業者名称等が経路検索の結果として表示されます。一度設定した事業者ID[agency_id]は、可能な限り変更しないよう留意が必要です。

フィールド名日本語名区分日本のバス向けの設定項目(version 1)version 2
agency.txt事業者情報必須
★agency_id事業者ID必須事業者の法人番号を設定。
運行委託等を行っている場合、原則として運行委託元の法人番号を設定。自治体等が運営するコミュニティバス等は、原則として運行委託元の法人番号を設定。
事業者の法人番号を設定。
運行委託等を行っている場合、原則として運行委託元の法人番号を設定。自治体等が運営するコミュニティバス等は、原則として運行委託元の法人番号を設定。
ひとつの法人が複数のバスを運営している場合、法人番号のあとアンダーバーを挟んで枝番号を加える。
agency_name事業者名称必須経路検索で案内するのが適当な名称を設定。正式名称である必要はなく、旅客が交通機関を識別しやすい名称を設定。変更無し。
agency_url事業者URL必須原則として、事業者HPのトップページのURLを設定。複数の事業を経営している等の場合、個別の事業ページ(バス事業に関するトップページ等)のURLの設定も可。但し、設定したURLは頻繁な変更がなされないことに留意。
HPがない場合は、その旨を記載。
変更無し。
agency_timezoneタイムゾーン必須 (固定)日本の場合、「Asia/Tokyo」を設定。変更無し。
agency_lang言語任意
(固定)
日本の場合、「ja」を設定。変更無し。
agency_phone電話番号任意全社の窓口となる電話番号(本社代表電話、運輸部門代表電話、お客様センター等)を設定。
運行委託等を行っている場合は、問合せに対応可能な主体の電話番号を設定。"
変更無し。
agency_fare_urlオンライン購入URL任意利用者が乗車券等をオンラインで購入な場合に、そのURLを設定。オンラインで購入不可の場合は省略。変更無し。
agency_email事業者Eメール任意利用者が問合せ等で利用可能なEメールアドレスを設定。変更無し。
フィールド名日本語名区分日本のバス向けの設定項目(version 1)version 2
agency_jp.txt事業者追加情報任意
agency_id事業者ID必須紐づける事業者ID[agency_id(agency.txt)]を設定。変更なし。
agency_official_name事業者正式名称任意申請等に必要な正式名称を設定。変更なし。
agency_zip_number事業者郵便番号任意ハイフンなしの半角数字7桁で設定。変更なし。
agency_address事業者住所任意都道府県から入力。住居表示通りに略さずに全角で設定。変更なし。
agency_president_pos代表者肩書任意申請者の肩書を設定。変更なし。
agency_president_name代表者氏名任意姓と名の間は、全角スペース1文字を挿入。変更なし。